TEL LINE

サッカー | 交通事故障害、スポーツ障害、各種リハビリ、首腰肩の痛みや凝りに

ご予約はこちら
お問い合わせはこちら

サッカーでは特に足を中心とした下半身の怪我や障害に、
悩まされてしまうことが多々御座います。
相手選手と接触して足首を捻挫してしまったり、
毎日の走りこみによって膝に負担がかかってしまい損傷してしまったり、
ボールを蹴り出したり、軸足にする部分を傷めてしまったりといった怪我を筆頭に、
一部分を使いすぎてしまうことによって障害を起こしてしまうこともあるのです。

 

こうしたサッカーによる怪我や障害に関しましては、
足立区六町の藪野鍼灸接骨院での専門的な治療によって早期回復を望むことが出来ます。
痛みが出ている患部に対してのアプローチだけではなく、全身のバランスを調整することによって
自然治癒力を高めていって、しっかりと根本治療をしていくことが可能なのです。

 

また、サッカーによる肉離れなどにつきましては、
身体に対しての施術はもちろんのことですが、痛みが出ている患部に負担がかからないように、
杖や松葉杖などを用いて治療期間の短縮にもつとめております。

 

サッカーによる身体の不調に関しましては、足立区六町の藪野鍼灸接骨院にお任せください。
なによりも早めに治療を開始することが、
後遺症を残さずに素早く痛みを取り除くためにはとても大切なことなのです。