TEL LINE

気圧と体調 | 交通事故障害、スポーツ障害、各種リハビリ、首腰肩の痛みや凝りに

ご予約はこちら
お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 自律神経、シビレ > 気圧と体調

気圧と体調

2015.09.11 | Category: 自律神経、シビレ

おはようございます こんにちは こんばんは

 

初めての方は 初めまして

 

スタッフの  山内  です。

 

近々 院内に 

 

自己紹介を含めて

 

私達の似顔絵が張り出されます。( *´艸`)

 

岩本先生が書いてくださいました。

 

画伯です。似てます 非常に似てます。有り難いです。

 

是非 楽しみにお待ちください!!! 笑

 

 

さて 雨が続き 体調が良くない方もいらっしゃると思いますが

 

今回は 「気圧と体調」について書かせて頂きます。

 

季節の変わり目や 台風が近づくと 低気圧になって 古傷が痛んだりしませんか?

 

気圧が下がると 交感神経の働きが活発になって 

 

体が緊張状態になり 頭痛や筋肉の凝りが起こります。

 

 

交感神経が優位になると 痛みを感じやすくなるため 

 

「雨で古傷が痛む」というのは 天候によって自律神経に影響が出ているためと考えられます。

 

古傷は 一度組織が破壊されて 毛細血管の本数が少なくなり 循環が悪くなって痛むなどの症状が出ます。

 

その他では 

 

気圧の変化でどんな症状が出るのでしょうか?

 

 ・頭痛 ・めまい ・むくみ 

 

・だるさ ・鼻の粘膜肥厚(鼻詰まり) ・肩こり

 

等々あります。

 

対処法としましては 自律神経のバランスを整える

 

必要があります。

 

当院では 鍼灸やBMK整体で 自律神経 身体のバランスを整える治療があります。

 

自律神経が整い 調子が良くなったという女性の患者様のお喜びの声も頂いております。

 

ご興味がありましたら お気軽に ご相談 ご体験ください。

 

最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

 

お問い合わせ先は

 

03-5809-6789