TEL LINE

ホルモンについて | 交通事故障害、スポーツ障害、各種リハビリ、首腰肩の痛みや凝りに

ご予約はこちら
お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 小顔・美容整体・産後の骨盤矯正 > ホルモンについて

ホルモンについて

2015.08.28 | Category: 小顔・美容整体・産後の骨盤矯正

おはようございます こんにちは こんばんは

 

初めてのかたは 初めまして

 

スタッフの  山内  です

 

院の連休がありまして 足立区総合スポーツセンターの屋外プールで日焼けをして 

 

こんがり焼けました。 今年も黒くなり 満足です。ありがとうございます。(^^♪

 

 

さて今回は ホルモンのお話しです。

 

ホルモンと聞くと お肉のホルモンを思い出しがちですが 人体のホルモンは 内分泌物質のことを言います。

 

ホルモンは 微量ではたらき 体のいろいろな機能の調節をしてくれます。種類は100種類以上にもなります。

 

大まかに分けると  

 ペプチドホルモン(インスリン 成長ホルモンなどたくさん)  

 ステロイドホルモン(副腎皮質ホルモン 性腺ホルモン)  

 アミン系ホルモン(松果体 甲状腺 副腎髄質ホルモン) です。

 

ホルモンはどこで作られるのでしょうか?  

 

ホルモンは全身で作られていますが 

 

内分泌細胞で作られ 血液中に放出され 循環して 標的となる細胞に受容して 作用します。

 

 

ホルモンはそれぞれが異なる働きをもっていて 

 

体の健康を保つために 体の機能を調節しています。潤滑油みたいなものです。

 

例えば 腎臓では尿を濃縮させて水分が逃げるのを防ぐホルモンがでたり 

 

水分でしたら体が水分不足のときには血圧を維持するホルモンが出たり

 

身体の微妙な変化に反応して ホルモンが出て 調節をしてくれています。

 

ホルモンは 縁の下の力持ちのような存在ですね。

 

な なんと そんなホルモンも 体を整えることによって

 

さらに働きがよくなります 当院での 整体では 自律神経の調整や

 

ホルモンのバランスを整えます!!! そんな良い事だらけの

 

整体 今やらなくて いつやるの??・・・ ○○でしょ!!! 笑

 

ちょっと古いですが 是非一度受けてみてください! そして

 

ご自分の身体の変化に敏感に気づいてあげて ホルモンの力を 最大限に発揮してあげましょう。

 

長くなりましたが 最後までお読みいただきありがとうございました。  

 

お問い合わせ先は

 

03-5809-6789