TEL LINE

十字靭帯損傷 | 交通事故障害、スポーツ障害、各種リハビリ、首腰肩の痛みや凝りに

ご予約はこちら
お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > スポーツ外傷、捻挫 > 十字靭帯損傷

十字靭帯損傷

2015.07.24 | Category: スポーツ外傷、捻挫

おはようございます こんにちは こんばんは

 

初めての方は 初めまして

 

スタッフの  山内  です。

 

髪を切るタイミングを 2ヶ月に1回から 

 

1ヶ月半に1回のタイミングに変えようと決心しました。

 

大分悩みました・・・

 

そんなお茶目な山内です 笑

 

 

・・・さて今回は 十字靭帯損傷の前十字靭帯損傷ついて書かせていただきます。

 

十字靭帯は膝の靭帯で 前十字靭帯と後十字靭帯に分かれます。

 

前十字靭帯とは 膝の安定性を制御する 靭帯の一つです。

 

膝から下の骨が 前にいかないようにしているのと 内側にクルッと回らないように 制御しています。

 

靭帯の付きかたは 前十字靭帯が前にクロス 後十字靭帯が後ろにクロスしていて

 

イメージ的には 左が前のコマネチです。

 

前十字靭帯は ダッシュ中の急な方向転換や ラグビーでタックルされた時など スポーツ中によく起こり

 

膝の内側の靭帯を損傷することもあります。

 

症状は 膝がずれた感覚や 断裂音を自覚することが多いです。

 

受傷直後から痛みと膝の不安定感を感じ 数時間後には関節に血だまりができ 腫れます。

 

処置は 断裂した場合は手術の適応になります。

 

断裂してない場合はすぐにアイシング(冷やす)などのRICE処置。

 

膝がグラグラ動く場合は 動かないように固定をします。

 

痛みが軽減してきたら 少しづつ運動療法などをしていきます。

 

もちろん当院で処置できますが 処置だけではありません。

 

このあいだも学生の陸上選手が 足を痛め 

 

当院のBMK整体の美脚メニューで 状態を良くし 大会に出場した症例があります。

 

しかも 大会記録で優勝しました!!!

 

スポーツ選手にも 効果絶大!!!

 

そんな治療も当院では受けられます。。。

 

老若男女問わず お気軽に お問い合わせ ご相談して下さい。

 

03-5809-6789

 

藪野鍼灸接骨院