MENU TEL
  • 藪野鍼灸接骨院 HOME
  • 藪野鍼灸接骨院とは?
  • 接骨院・施術のご案内
  • はり・灸について
  • よくある質問(FAQ)
  • ブログ
  • ご予約・お問合せ
足立区六町の藪野鍼灸接骨院
HOME >> ボキボキしないソフトな施術 >> むちうち治療
足立区六町の藪野鍼灸接骨院サービス

むちうち治療

交通事故の追突の衝撃によって、
首がムチを打つようになってしまうことによって負ってしまう怪我をむちうち症と言います。
これは、交通事故が原因になって起こることがほとんどです。
日常生活の中では、これほど大きな衝撃を不意打ちで受けることが無いために、
むちうち症といったら交通事故による怪我といっても良いでしょう。

 

このむちうち症は、自分自身では軽い衝撃だから大丈夫だろうと思っていても、
事故から数日が経過してから突然痛みだしたり、吐き気やめまい、
ひどい場合には手足のシビレの症状があらわれてきたりもします。
きちんと治療をしていきませんと、長い間症状が続いてしまったり、
何年も後になってからまた症状があらわれてきたりなど、とても厄介な怪我なのです。

 

足立区六町の藪野鍼灸接骨院では、丁寧な問診をおこなったあとに
患者様の症状や事故の程度、身体の状態などに合わせて
適切な専門治療をおこなっていくことが可能です。
病院などでシップや痛み止めのお薬だけで対処されているという方も、
是非一度足立区六町の藪野鍼灸接骨院までご相談ください。

 

当院の治療は、一時的に痛みを緩和させるという治療ではありません。
しっかりと原因の根本的な部分から解消させていくことが出来ます

 

ページの先頭へ