TEL
  • 藪野鍼灸接骨院 HOME
  • 藪野鍼灸接骨院とは?
  • 接骨院・施術のご案内
  • はり・灸について
  • よくある質問(FAQ)
  • ブログ
  • ご予約・お問合せ
足立区六町の藪野鍼灸接骨院
院長のにこにこブログ
2012. 4. 25.

腱鞘炎

腱鞘炎について

☆原因☆

手指や腕を長時間、酷使することにより発症します。
(関節の使い過ぎで腱が炎症を起こします)
・パソコンを一日中扱う。(キーボード操作など)
 ・赤ちゃんを抱っこする。
 ・指先に力を入れた状態が続く。(楽器演奏など)
☆症状☆
   手指や腕が動きにくくなったり(だるい)
痺れや 腫れたりします。
   特に多く見られる症状は、
指の関節を曲げ伸ばしした際に、
痛みやカクカクとした音を感じます。
☆治療☆
  急性期:炎症を除去するために、
固定を施し、動きを制限(テープや包帯)
  回復期:筋や腱の柔軟性を向上させる為の温熱や
関節運動(ストレッチ等)
☆予防☆
・必ず休止 :長時間の動作業にならない様に、
小休憩をする。
・ストレッチ:長時間、手指や腕を使ったら、
必ずストレッチをしましょう!!
・患部を冷やす:腱鞘炎で重要なのは、
炎症を早急に取り除くことです。 

足立区 六町  藪野鍼灸接骨院
 

ブログ記事の一覧へ
ページの先頭へ