TEL
  • 藪野鍼灸接骨院 HOME
  • 藪野鍼灸接骨院とは?
  • 接骨院・施術のご案内
  • はり・灸について
  • よくある質問(FAQ)
  • ブログ
  • ご予約・お問合せ
足立区六町の藪野鍼灸接骨院
院長のにこにこブログ
2012. 1. 26.

気になる情報!!!

2012年春の花粉飛散予測(第3報)
飛び始めは2月中旬から 暖かい日は要注意!

 

一般財団法人日本気象協会(本社:東京都豊島区、会長:松尾道彦)は、2012年1月18日(水)に

全国・都道府県別の2012年春の花粉(スギ・ヒノキ、北海道はシラカバ)飛散予測(第3報)を発表します。

また、詳細な情報を「2012年春の花粉総飛散数 予測資料」として販売します。
第3報では、最新の長期予報や花芽調査などのデータを基に前回予測(第2報 2011年12月7日発表)を修正しました。こ

の予測は、今後の気象条件や花芽調査などにより修正することがあります。今後も日本気象協会の花粉予測に注目いただき、

今春の花粉対策にお役立て下さい。

1.飛散開始時期予測
2012年春のスギ花粉は、2月中旬に四国・東海・関東地方から飛び始めるでしょう。例年の飛散開始時期に比べると、同じか遅い見込みです。
九州から関東・東海地方にかけては1月から2月頃の気温、甲信・北陸から東北地方にかけては2月から3月頃の気温が、

高めに経過すると飛散開始が早く、低めに経過すると飛散開始が遅くなる傾向があります。


2012年1月下旬から2月は冬型気圧配置の日が続き、九州から関東・北陸地方にかけての気温は平年並か

平年より低いでしょう。東北地方の2月の気温は概ね平年並、3月は平年並か平年より高い見込みです。このため、

スギ花粉の飛び始める時期は、九州から関東・北陸地方にかけては例年と同じか遅く2月中旬から下旬の見込みです。

東北地方は例年と概ね同じで2月下旬に飛び始める所があるでしょう。

kafun_zensen_yoko0118_640

2012年春のスギ花粉前線(飛散開始時期)


2.花粉の飛散と天候
一般に次の日は花粉が多く飛びます。特に、春一番が吹くような、気温が高く風が強い日は花粉の飛ぶ量が多くなります。毎日の気象情報を確認して、花粉対策にお役立て下さい。

  • 最高気温が高い日
  • 雨上がりの翌日に晴れた日
  • 風が強く晴れて空気が乾燥する日


3.飛散量予測
①全国概況
2012年春のスギ・ヒノキ(北海道はシラカバ)花粉の飛散量は、ほとんどの地域で例年並か例年よりやや少ないでしょう。

中国・北陸・東北地方では例年よりやや多いところがある見込みです。
花粉の飛散量は夏の気象条件が大きく影響し、一般に気温が高く、日照時間が多く、

雨の少ない夏は花芽が多く形成され、翌春の花粉の飛散量は多くなります。
2011年の夏は、6月から7月の気温は平年より高くなりましたが8月の気温は平年並になりました。降水量は、

九州・四国地方は平年より多く、その他は平年並か少なくなりました。また、スギの雄花の花芽調査の結果では

昨秋のスギの雄花の着花量は、夏の気象条件から推定されるよりも少ない傾向になっています。


このため、2012年春の花粉の飛散量は、ほとんどの地域で例年並か例年よりやや少ないでしょう。花粉の飛散量が多かった2011年の春に比べると30~70%の所が多い見込みです。

kafun20120118_reinenhi_yoko

kafun20120118_zennenhi_yoko

2012年春の花粉飛散量の例年比(上図)と前年比(下図)

  

②地方概況

地方

花粉種別

スギ花粉
飛散開始
時期

予測の概況

北海道

シラカバ

2011年夏の平均気温は平年より高く、日照時間は平年並になりました。降水量は太平洋側は平年より少なく、日本海側とオホーツク海側は平年並でしたが平年より多い所もありました。
総飛散数は例年並かやや少ないでしょう。2011年と比べると少ないでしょう。

東北

スギ
ヒノキ

2月下旬

2011年夏の平均気温は平年より高く、日照時間は平年並になりました。降水量は太平洋側は平年より少なく、日本海側は平年より多くなりました。
総飛散数は、日本海側は概ね例年並、太平洋側は例年よりやや多いでしょう。2011年と比べると少ないでしょう。
2~3月の気温は概ね平年並で、飛散開始時期は概ね例年並でしょう。

関東
甲信

スギ
ヒノキ

2月中旬

2011年夏の平均気温は平年より高く、日照時間は平年並、降水量は概ね平年並になりました。
総飛散数は、例年並かやや少ないでしょう。2011年と比べると非常に少ないでしょう。
1~2月の気温は平年並か低く、飛散開始時期は例年並か遅いでしょう。

北陸
新潟

スギ

2月下旬

2011年夏の平均気温は平年より高く、日照時間は概ね平年並、降水量は概ね平年並になりました。
総飛散数は北陸三県は例年並かやや少なく、新潟県は例年よりやや多いでしょう。2011年と比べると非常に少ないでしょう。
2~3月の気温は平年並か低く、飛散開始時期は例年並か遅いでしょう。

東海

スギ
ヒノキ

2月中旬

2011年夏の平均気温は平年より高く、日照時間は概ね平年並、降水量は概ね平年並になりました。
総飛散数は例年並かやや少ないでしょう。2011年と比べると非常に少ないでしょう。
1~2月の気温は平年並か低く、飛散開始時期は例年並か遅いでしょう。

近畿

スギ
ヒノキ

2月下旬

2011年夏の平均気温は平年より高く、日照時間は平年並か少なく、降水量は概ね平年並になりました。
総飛散数は例年並かやや少ないでしょう。2011年と比べると同じか少ないでしょう。
1~2月の気温は平年並か低く、飛散開始時期は例年並か遅いでしょう。

中国
四国

スギ
ヒノキ

2月中旬

2011年夏の平均気温は平年より高く、日照時間は平年より少なくなりました。降水量は中国地方は平年より少なく、四国地方は平年より多くなりました。
総飛散数は中国地方は例年よりやや多いか例年並でしょう。四国地方は例年よりやや少ないでしょう。2011年と比べると少ないでしょう。
1~2月の気温は平年並か低く、飛散開始時期は例年並か遅いでしょう。

九州

スギ
ヒノキ

2月中旬

2011年夏の平均気温は平年並、日照時間は平年より少なく、降水量は平年より多くなりました。
総飛散数は例年よりやや少ないでしょう。2011年と比べると少ないでしょう。
1~2月の気温は平年並か低く、飛散開始時期は例年並か遅いでしょう。

※言葉の説明
平年:1981~2010年の平均値
例年:過去10年(2002~2011年)の平均値

非常に多い :例年の200%以上
多い    :例年の150%以上200%未満
やや多い  :例年の110%以上150%未満
例年並   :例年の90%以上110%未満
やや少ない :例年の70%以上90%未満
少ない   :例年の50%以上70%未満
非常に少ない:例年の50%未満 

足立区 六町  藪野鍼灸接骨院

ブログ記事の一覧へ
ページの先頭へ