TEL
  • 藪野鍼灸接骨院 HOME
  • 藪野鍼灸接骨院とは?
  • 接骨院・施術のご案内
  • はり・灸について
  • よくある質問(FAQ)
  • ブログ
  • ご予約・お問合せ
足立区六町の藪野鍼灸接骨院
院長のにこにこブログ
2011. 10. 13.

スカイツリー。。。

いよいよ、来年5月22日(火)の開業日を前に、東京スカイツリー(R)の展望台入場券一般販売の予約が開始される。

団体入場券の予約開始日は11月22日(火)、個人入場券の予約開始日は来年3月22日(木)の予定だ。

既に東京スカイツリーには、「入場券の販売はいつからですか?」という問い合わせが多く寄せられているだけに、

入場券の予約申し込みも増えそうだ。

【画像】こちらは迫力満点の解体用クレーン!

東武鉄道と東京スカイツリーは、団体入場券の予約開始日を11月22日(火)に、

個人入場券の予約開始日を来年3月22日(木)に予定(※詳細は後日発表)。

また、東武トラベルでは、東武沿線と東京スカイツリーを結ぶ“東京スカイツリー第1展望台入場券引換券付き”の

旅行商品第1弾を10月14日(金)より発売することを決定した。販売されるのは、東武線沿線から「とうきょうスカイツリー駅」までの

往復乗車券・特急券と、東京スカイツリー第1展望台日付指定入場券引換券、

都内ホテルでの1泊を付けたプラン(1万1900円から2万5100円)と、東京スカイツリー第1展望台日付指定入場券引換券、

鬼怒川温泉までの往復乗車券、鬼怒川温泉での1泊が付いたプラン(1万4500円から2万9500円)。

東京スカイツリーの広報担当者は、「既に『早く展望台に上りたいのですが、入場券の発売はまだですか?』という問い合わせが

多く寄せられているんですよ」と、現在の注目度についてコメント。「展望台入場券引換券付旅行商品も今後、多く発売されますよ」とPRする。

ちなみに、スカイツリーは現在、第1展望台の屋上に設置されている4基のタワークレーンの解体完了が目前に迫っているという状況。

クレーン同士で順番に解体していき、最後の1基は解体用クレーンを設置して作業していくという。そして今月末から11月頃にかけて、

人の手で小さな機種にし、エレベーターで運び降ろしたら、展望台の作業台からいよいよクレーンが消失。これで、

タワーの勇姿が邪魔なく見られるようになるのだ。東京スカイツリーの完成&開業まで残すところあとわずか。期待は高まるばかりだ。

足立区 六町  藪野鍼灸接骨院

ブログ記事の一覧へ
ページの先頭へ