MENU
TEL LINE
  • 藪野鍼灸接骨院 HOME
  • 藪野鍼灸接骨院とは?
  • 接骨院・施術のご案内
  • はり・灸について
  • よくある質問(FAQ)
  • ブログ
  • ご予約・お問合せ
足立区六町の藪野鍼灸接骨院
院長のにこにこブログ
2018. 6. 1.

妊娠 お尻・太腿の痛み

こんにちは!

柔道整復師の内山です(^^)/

 

 

そろそろ関東圏でも梅雨入りしていきそうな天気が続いていますね!

 

 

 

雨が多い季節は気圧の変動で症状が悪化しやすい時期になるので

 

 

 

お困りの症状がある方は普段以上にお身体に気を遣ってください!

 

 

 

最近増えてきた”坐骨神経痛

 

 

 

特に妊娠中に起こりやすい症状についてお話ししていきます

 

 

 

坐骨神経痛の主な症状としては

 

 

 

・お尻のあたりの痛みやしびれ

 

 

 

・座っているとお尻が痛い

 

 

・寝返りが辛い

 

 

・お尻から太ももにかけて重たい

 

 

・腰が重い、痛い

 

 

など症状は様々です

 

 

 

腰・お尻だけの症状から始まり徐々に太もも・ふくらはぎと

 

 

 

少しずつ範囲が大きくなっていきます

 

 

 

さらに痺れが出てきてしまうと坐骨神経痛が悪化しているサインです

 

 

 

主な原因とすると

 

 

 

➀お腹が大きくなり重たくなるので、支える為に反り腰になってしまう

 

 

➁ホルモンバランスの変化により骨盤がグラグラし歪んでしまい

 

 骨盤周囲の筋肉の緊張により起こってしまう

 

1つもしくは両方の原因が合わさり症状が起こってしまいます

 

 

 

その状態を悪化させない、現状を軽減させていくためには

 

 

 

反り腰・歪みを改善させていく必要性があります

 

 

 

反り腰が原因、歪みが原因なのかで施術方法が異なるので

 

 

 

原因が何処にあるのかを検査していきます

 

 

 

検査をもとに矯正を行っていきます

 

 

 

1回行うだけでもその日の症状は緩和しますが

 

 

 

お腹が大きくなるにつれて負担も増えてしまいます

 

 

 

何回か矯正を行うことで反り腰・歪みを改善させるとともに

 

 

 

自宅でのケアを組み合わせる事で症状が出にくい身体作りをし

 

 

 

出産までのサポートをさせていただいております

 

 

 

不安な点・お困りごとがありましたら

 

 

 

ご質問だけでも大丈夫ですので

当院にご連絡ください!

LINE

電話番号

03-5809-6789

今回もご一読いただきありがとうございました!

ブログ記事の一覧へ
ページの先頭へ