TEL
  • 藪野鍼灸接骨院 HOME
  • 藪野鍼灸接骨院とは?
  • 接骨院・施術のご案内
  • はり・灸について
  • よくある質問(FAQ)
  • ブログ
  • ご予約・お問合せ
足立区六町の藪野鍼灸接骨院
院長のにこにこブログ
2017. 5. 5.

手首の痛み

こんにちは!

 

 

 

柔道整復師の内山です(^^♪

 

 

 

だんだんと気温も上がってきて

 

 

 

春と言うよりも夏に近いような感じになってきましたsun.gif

 

 

 

最高気温と最低気温の温度差が激しいので

 

 

 

体調管理には気を付けてくださいcoldsweats02.gif

 

 

 

皆さんは今年のGWどこに出かけましたか?

 

 

 

当院のGWは来週の10日、11日、12日

 

 

 

なので自分は京都旅行に行ってきますnotes.gif

 

 

 

詳しくはアメブロでお話し致しますgood.gif

 

 

 

 

さて、本日は手首の痛みについてお話しします。

 

 

 

手首の痛みといっても原因痛む場所により

 

 

 

症状名は変わってきます

 

 

 

今回は手首の小指側が痛む

 

 

 

TFCC(三角繊維軟骨)損傷についてです!

 

 

 

まずTFCCの場所ですが

 

 

 

手首の小指側に出っ張りがあるのですが

 

 

 

この部分を尺骨(しゃっこつ)と言い

 

 

 

反対側を橈骨(とうこつ)と言います。

 

 

 

この骨と手首にある手根骨という骨が関節を織りなし

 

 

 

手関節となっています!

 

 

 

手関節の小指側は骨と骨の間に隙間があり

 

 

 

この隙間を埋めるために

 

 

 

軟骨と靭帯がくっついています

 

 

 

これを総称して三角繊維軟骨(TFCC)と言います!

 

 

 

スポーツの繰り返し負担が繰り返されたり

 

 

 

加齢による変性によって、

 

 

 

靭帯が傷つくことにより

 

 

 

痛みや動かし辛さが生じます。

 

 

 

治療法ですが重症度に応じて多少は変わってきますが

 

 

 

一番は安静が大事になってきます

 

 

 

軽度の場合は大体2週間くらい固定しながら

 

 

 

安静にすることで痛みは引いてきます。

 

 

 

重症の場合(動かさなくても痛い)だと

 

 

 

手段がほとんど手術だけになってしまうので

 

 

 

違和感を感じた時に早めに

 

 

 

今後の悪化を控えるために

 

 

 

早いうちからの安静が重要ですsign03.gif

 

 

 

その後ですが痛みの原因が手関節だけなのか

 

 

 

肩凝りや首の痛みをかばうために

 

 

手首の方に負担がかかっているのか

 

 

 

 

もし後者である場合は痛みが引いても

 

 

 

再発する可能性が残っています(+o+)

 

 

 

では、どうすれば再発も予防できるか?

 

 

 

骨盤を含め全身の歪みを整える必要があります

 

 

 

当院で行っているBMK整体

 

 

 

患者様一人一人のお悩みに合わせて

 

 

 

整体の方法を変えられますので

 

 

 

手首が痛い・原因がよく分からない

 

 

 

そんな時は当院にご連絡ください!

 

 

 

カウンセリングや検査から痛みの根本的な部分を

 

 

 

解消する治療法の提案をさせていただければと思います(^^)

 

 

 

電話番号

 

 

03-5809-6789

 

 

 

今回もご一読いただきありがとうございました!

 

ブログ記事の一覧へ
ページの先頭へ