TEL
  • 藪野鍼灸接骨院 HOME
  • 藪野鍼灸接骨院とは?
  • 接骨院・施術のご案内
  • はり・灸について
  • よくある質問(FAQ)
  • ブログ
  • ご予約・お問合せ
足立区六町の藪野鍼灸接骨院
院長のにこにこブログ
2017. 3. 27.

四十肩・五十肩ってなに?

こんにちは!

 

柔道整復師の広瀬です(^-^)

 

 

今回は四十肩・五十肩について投稿します!

 

 

 

四十肩・五十肩って

そもそも何かご存じでしょうか?

 

 

 

 

「肩が痛い」「肩が挙がらない」などの

 

原因がはっきりしない症候群の事を言います。

 

 

 

 

三十代までは症状がでる方は少なく、

 

四十代・五十代で増加するのでこう呼ばれています。

 

また、六十代以降になると減少傾向にあります。

 

 

 

 

四十肩の特徴として、

 

夜に痛みが出る「夜間痛」があったり、

 

「髪が結べない」「エプロンの腰紐が結べない」

 

「ブラジャーのホックが留められない」など

 

肩の動きに制限がでる事が非常に多いです。

 

 

 

 

原因がはっきりしないのに、

 

どう予防すればいいの?

 

と思われる方も多いかもしれません。

 

 

 

 

四十肩は、重いものを持ったりだとか

 

力仕事をする人よりも、

 

デスクワークだったり、

 

あまり肩を動かさない人に多いと言われています。

 

 

 

 

なので、肩回りのストレッチを

 

しっかり行うと症状は起こりずらくなります。

 

 

では、

 

痛くなってきてしまったら

 

どうすればいいのか?

 

 

 

 

まずは安静です。

 

肩の炎症がピークを迎えて

 

多少楽になってきた時が重要になるのですが、

 

 

ここで、まだ痛いからずーっと動かさないでいると、

 

肩が固まってしまい、

 

運動障害になってしまう事もあります!

 

 

 

四十肩は放っておいても、

3年くらいで特に症状が気にならなくなると言われています。

 

 

ですが、早め早めの対処をしておかないと

 

肩が最後まで上がりきらない、

 

もう片方の腕が痛くなってきた。

 

などが起こりやすくなってしまいます。

 

 

 

 

当院では、痛みがあるうちは

 

鍼治療で炎症を抑える治療や、

 

整体で少しづつ肩の動きを良くしていく治療を行っています。

 

 

 

 

また、酸素オイルを組み合わせることで

 

症状が改善する速度も速いです。

 

 

 

患者様に合わせた治療を心掛けておりますので、

 

四十肩・五十肩でお困りの事がございましたら、

 

当院までご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

ちなみに、四十肩と五十肩は

 

その方に合った方で呼んであげて下さいね!

 

 

私は学校の摸擬治療で、

 

40代の先生に

 

「五十肩ですね!」

 

と自信満々に言ったら、

 

四十肩と言って欲しかったと

 

後で悲しい顔をされたので、

 

お気を付けください。笑

 

 

 

 

ご連絡はこちらまで。

 

藪野鍼灸接骨院

03-5809-6789

ブログ記事の一覧へ
ページの先頭へ