TEL
  • 藪野鍼灸接骨院 HOME
  • 藪野鍼灸接骨院とは?
  • 接骨院・施術のご案内
  • はり・灸について
  • よくある質問(FAQ)
  • ブログ
  • ご予約・お問合せ
足立区六町の藪野鍼灸接骨院
院長のにこにこブログ
2015. 10. 27.

水溶性ケイ素&脂質の乳化と吸収

おはようございます こんにちは こんばんは

 

初めての方は 初めまして

 

スタッフの  山内  です。

 

 

前回髪を切ってから少し伸び 

ワックスをつけているのですがつけても つけなくても 

あまり変わらないことが
判明しました・・・

 

何とも複雑ですが 雰囲気でやってます(笑)

 

 

さて今回は 脂質の乳化と吸収についてお話しします。

 

脂質は 体内で乳化と吸収の過程を辿ります。

 

脂質が体内に入りますと まず脂質という形で十二指腸までいきます。

 

そこで胆のうから胆汁が分泌されて 脂質と胆汁が混ざり合い

 

「ミセル」という形になります。

 

「ミセル」とは 簡単にいうと 胆汁が脂質を取り囲んでいる状態をいいます。

 

ミセル化された脂質は 水溶性となり 溶けやすい状態です。

 

これを 乳化 といいます。

 

乳化された脂質は 脂質分解酵素「リパーゼ」が 


消化し 小腸で吸収され カイロミクロンという形になり

 

リンパ管に流れていきます。

 

少し複雑ですが 


脂質は 乳化されてからじゃないと 消化吸収されないのですね。

 

ケイ素も 脂質を乳化し 消化吸収の 手助けをしてくれます。

 

ケイ素は 1日9mg必要なため 当院で販売しているDMKで補いましょう。

 

ケイ素と BMK整体を行って
 

一か月以内に体脂肪が4%減ったという 


お喜びの声も頂いております。

 

気になる方は お気軽に ご相談下さい。

 

最後までお読みいただき ありがとうございました。

 

お問い合わせ先は 

 

03-5809-6789

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ記事の一覧へ
ページの先頭へ