TEL
  • 藪野鍼灸接骨院 HOME
  • 藪野鍼灸接骨院とは?
  • 接骨院・施術のご案内
  • はり・灸について
  • よくある質問(FAQ)
  • ブログ
  • ご予約・お問合せ
足立区六町の藪野鍼灸接骨院
院長のにこにこブログ
2015. 8. 14.

自律神経と鍼灸

 

皆さんこんにちは!!

 

鍼灸あん摩マッサージ師の青柳ですhappy02.gif

 

夏バテ、みなさん大丈夫ですかsign02.gif

 

これだけ毎日暑さが続くと参ってしまいますね

 

自分では気づかないうちに汗をかいていますgawk.gifsweat01.gif

 

水分補給を小まめにとって体を気遣ってあげましょう

 

 

さて、本日はお盆真っ只中ですねsign03.gif

 

地方へ帰省している方、

 

旅行を楽しんでいる方、

 

休息の仕方は色々だとおもいますconfident.gif

 

皆さん日々お忙しい中、リラックス・気分転換は大切ですよねicon_rolleyes.gifnote.gif

 

そこで

 

今回は自律神経について、また自律神経症に対しての鍼灸治療

 

についてお話ししていきたいと思います

 

そもそも自律神経とはなんでしょうか

 

神経には、体性神経と自律神経の2種類があります

 

 体性神経 → 手や足など自分の意志で動かすときに働く

 

 自律神経 → 消化器、体温調節、呼吸など自分の意思がなくても働く

 

ざっくり説明するとこのような感じですdelicious.gifflair.gif

 

また自律神経も、交感神経・副交感神経の2種類があり

 

 交感神経 → 仕事中、運動中、など主に昼間起きているときに働く

 

 副交感神経 → 入浴、睡眠中、など主に夜リラックスしているときに働く

 

この相対関係が崩れてしまったりしてバランスが悪くなると

 

自律神経症となりやすくなるのです

 

めまいやほてり、不眠

 

特に女性ではホルモン分泌にも影響を及ぼすことがあります

 

不妊や月経不順などなど。。。

 

 

東洋医学には「冷えは万病のもと」という言葉があります

 

自律神経の症状において根本的な冷えというものが関係しているといわれています。

 

当院では根本的な冷えから改善するべく、

 

鍼やお灸を使って、患者様ひとりひとりに合った治療していきます

 

鍼灸により経穴(ツボ)を刺激し、体内に滞っている気・血の循環を良くし

 

根本的な冷えを取り除くだけでなく、あたたかい身体へと改善していくことができるのですpig.gifshine.gif

 

あくまでも鍼灸治療は患者様の免疫を高めるお手伝いです

 

睡眠をしっかりとり、お休みの日は休息して副交感神経(リラックス)

 

を高めてあげてくださいhappy01.gifshine.gif

 

 

 

 

みなさまの人生の健康面を全力でサポートさせていただきますhappy01.gifsign03.gif

 

上記以外にも現在何らかの症状でお困りの方

 

まずはお電話をsign03.gif

 

03-5809-6789

 

 

 

今回も最後までお読みいただき、

 

ありがとうございましたhappy02.gifflair.gif

 

 

 

 

 

ブログ記事の一覧へ
ページの先頭へ