TEL
  • 藪野鍼灸接骨院 HOME
  • 藪野鍼灸接骨院とは?
  • 接骨院・施術のご案内
  • はり・灸について
  • よくある質問(FAQ)
  • ブログ
  • ご予約・お問合せ
足立区六町の藪野鍼灸接骨院
院長のにこにこブログ
2015. 5. 13.

以外に多い下肢の筋肉!

こんにちは

皆様の笑顔が大好物happy02.gif

スタッフの岩本ですheart02.gif

 

月曜日はお休みをもらい 新潟に行ってリフレッシュしてきましたspa.gif

 

充電完了これからも 皆様のサポートする為 顔張りますicon_biggrin.gif

 

今日は筋肉のお話しsign03.gif

 

歩いているとき

姿勢を維持するために上半身の筋肉も使っているんですが………!

 

今回は歩いている時に使っている脚の筋肉をいくつか紹介させていただきます!!!!

 

 

 

まず

★腸腰筋(ちょうようきん)

この筋肉は足の付け根についている筋肉です

股関節を動かす筋肉の一つで

歩くときにももを持ち上げるなどの働きをします( *´艸`)

 

 

 

★大腿四頭筋(だいたいしとうきん)

この筋肉はももの前の筋肉

膝を伸ばすときに必要な筋肉です

歩くときに膝から下の部分を前に振り出すときに働きます(#^.^#)

(ボールを蹴ったりするときなど)upwardright.gif

 

 

 

★前脛骨筋(ぜんけいこつきん)

前脛骨筋はスネの外側についていて

足を曲げるのに必要な筋肉になります

歩くときにつま先が着地するときにつまさきを上げます(*'▽')

 

 

 

★大殿筋(だいでんきん)

おしりについている筋肉

股関節を後ろに曲げるとき

歩くときにはももを後ろに引き上げるときの働きます(#^^#)

 

 

 

 

★中殿筋(ちゅうでんきん)

おしりの横についていいます

股関節を横に開くとき

歩くときや立っているときの姿勢を安定させるときに働きます!(^^)!

 

 

 

 

★大腿二頭筋(だいたいにとうきん)

ももの後ろのについています

股関節を曲げるとき

歩くときに膝から下の部分を後ろに引き上げるときにはたらきます(*'ω'*)

 

 

 

 

 

★下腿三頭筋(かたいさんとうきん)

ふくらはぎの筋肉

この筋肉は

足関節を伸ばすとき歩くときには足を前に蹴りだすときに働きます(*^-^*)

 

 

 

 

 

このように私たちは何も考えずに歩いていますが

これだけの色々な筋肉を使って歩いているということなんですね( ..)φメモメモ

 

是非皆様もただ歩くだけではなく

今この筋肉を使っているんだなと

少し意識をして

ウォーキングをしてみてはいかがでしょうか(*´ω`*)

 

私も美味しいものをたくさん食べて増量中なので 笑

 

運動と治療をコラボして 素敵な美BODYを手に入れましょう!

 

当院では ストレッチや 運動指導もしております お気軽にご連絡ください

 

お問い合わせ先は

 

03-5809-6789

 

 

 

 

 

 

ブログ記事の一覧へ
ページの先頭へ