TEL
  • 藪野鍼灸接骨院 HOME
  • 藪野鍼灸接骨院とは?
  • 接骨院・施術のご案内
  • はり・灸について
  • よくある質問(FAQ)
  • ブログ
  • ご予約・お問合せ
足立区六町の藪野鍼灸接骨院
院長のにこにこブログ
2013. 4. 30.

3年たって思うこと・・・

院長ブログをごらんのみなさまこんにちは~。

GWも天気に恵まれて最高の前半でしたね~ 本日はあいにくの空模様ですが・・・

たまには、真面目なお話でもしてみたいと思います。当院も開院してあっという間に3年が経ちました・・・。

石の上にも3年という言葉がありますが、3年という月日は自分の院を見直す期間としては

ちょうど良い期間だった気がします  気づくとあっという間に突っ走ってきてしまった3年間。

開院日が大雨だったり、朝8時前から治療を開始し、お昼休みもまたぎ夜9時半前までノンストップで診療していた時期も

ありました。 今となってはあの時期お待たせした患者さんには本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。 

3年間で医療機器の増加や治療の効率性がアップした事により

お待たせいただく時間もかなり短縮されました。また六町という町もこの3年でだいぶ変わってきました。

人道橋や住宅、飲食店も増え日増しに住みやすい街に、人口も今でも増え続け進歩をつづけている地域です。

 

最近では各医療機関、病院や整骨院 接骨院 整体 治療院など 六町を含め各地域 医療従事者が増加傾向です。 

私は医療従事者が増えることは良いことだと思います

地域医療の貢献や地域みなさんの健康維持増進の為、一生懸命施術、治療に尽力注いでくれる方(仲間)が増えることは大賛成です!

ですが、その反面、心ない治療家や 利益至上主義の院 虚偽の宣伝や過大広告 医療機関なのに客引き行為や 

金銭による患者の誘導仲介 保険診療での回数券等による治療誘発行為 

など信じられないような行為が行われ悪質な治療家または無能な経営者がいることも事実です! 

国から認められた国家資格をこのような形で利用されていることは、とても残念です。

私も3年足らずで偉そうなことは言えませんが、みな、最低限 法規のもとルールやモラルを守って真剣に診療している事と思います。 

一部でもルールやモラルが守られず違法行為があれば

業界全体の信用問題でもありますし、なにより患者さんに迷惑がかかると思います、

私、以上に通院している患者さんの方が憤慨しています。 最近このような残念な報告が、

身の回りの患者さんから、目立つようになり、被害が拡大していないか不安でしかたがありません。 

通院してもらえば何してもよいというわけではありません!

経営者は経営はもちろん大切ですが、従業員を養っている以上、良いお手本でなくてはいけません、

その経営者が悪質行為を教えれば、悪質な従業員となってしまい

その従業員が独立したらどうでしょう? もちろん 悪質な経営を受け継いでしまう事になってしまうのです。 

また仮に経営者が罰則を受けた場合

従業員も罰則を受けることになり、資格が傷つき、独立や違う医院で研修できなくなる恐れがあります。

それだけ経営者には多大なる責任があるのです!  経営者として

また国家資格者して、恥じない経営、 整骨院、接骨院という看板を出したなら、責任ある行動や運営を!  

適切な保険診療を! コンプライアンスの徹底!

これらを切に願うばかりです。 現に、私の知っている地域では保険停止や罰金 

診療停止処分等の行政処分を受けている 医院もあります 行政も事実確認を強化しており

今後も継続されて、目立つ違法行為があれば 保健所 役所 地方厚生局が主体となって本腰を入れて、

悪質な医院に直接指導監査にいくことになるでしょう!不安な方もいるでしょうが 

ご安心ください!だいぶ行政機関には情報は入ってるみたいなので また同様な情報や被害報告ありましたら当院まで遠慮なく報告してください!

熱くなってしまいましたが、 3年を振り返り見直さなければいけない部分も多々あったと思います。 

安心して患者さんが通院できるように、治療に信頼していただけるように

みなさんの声を聞きながら、日々 成長できていけたらと思います。これからは人材育成にも力をいれていく方針です。

医療業界が、みなさまに安心して、信頼されるような 業界になっていくことを切に願い、 

微力ながら、地域医療貢献の為、これからもがんばりたいと思います!

 

足立区 六町  交通事故  鍼灸   藪野鍼灸接骨院

 

 

 

 

 

 

 

ブログ記事の一覧へ
ページの先頭へ