TEL
  • 藪野鍼灸接骨院 HOME
  • 藪野鍼灸接骨院とは?
  • 接骨院・施術のご案内
  • はり・灸について
  • よくある質問(FAQ)
  • ブログ
  • ご予約・お問合せ
足立区六町の藪野鍼灸接骨院
院長のにこにこブログ
2012. 8. 1.

8月ですね。。。

いよいよ8月に入りましたね。。。 毎日 毎日 暑き日が続きますがいかがお過ごしでしょうか??

夜も寝苦しくて、寝不足って方も多いのではないでしょうか?sweat02.gif

そこで今日は真夏の快眠テクをご紹介です。icon_razz.gif

「人間は、体内の深部体温を下げることで眠くなってきます。水枕や氷枕で頭を冷やして深部体温を下げれば、

寝苦しい熱帯夜に有効な手段となります。また、扇風機は顔に向けて当てることが多いかもしれませんが、

足元から50cmほど離れたところに設置し、風の強さを『弱』か『微風』で首振りさせるのがポイントです」

そうすることで寝室全体の空気が循環し、手足からの放熱を促進してくれるのだとか。といっても、

扇風機のつけっぱなしは体温を下げすぎるおそれがあり、

布団に入って、約3時間後には止まるようにタイマーをセットしましょう。あとは、単純に睡眠サイクルが乱れて眠れないときも…。

「夏に限らず、睡眠サイクルを整えることが快眠の秘訣! 平日いくら忙しくても、

土日に寝だめをするのは厳禁です。平日との睡眠時間の差は、2時間までに調整しましょう。

そして日中の眠気は、約15分の短い仮眠で対処するのがいいですよ」

また夏場は会社でエアコンの冷気を浴びて、自律神経のバランスが狂いがち…。就寝前に、

少しぬるめのお湯に長時間浸かるなどして体温を上げると、乱れた自律神経をリセットすることができるそうです。

今回紹介した上記のテクニックを活用して、寝苦しい夜にオサラバしましょう! 

 

足立区 六町  藪野鍼灸接骨院

 

ブログ記事の一覧へ
ページの先頭へ